EUCHNER – More than safety.
EUCHNER – More than safety.
ホーム製品RIEGEL NZ/TZ-S2

RIEGEL NZ/TZ-S2 (注文番号 028359)

安全スイッチNZ.VZ、NZ.VZ.VSおよびTZ用ボルツNZ/TZ-S1およびNZ/TZ-S2

  • アルミニウム製ボルツ
  • 左側または右側ヒンジドア用コーン・グリップ・トップ
  • スプリング・キャッチ、開位置
  • 南京錠を用いて開位置でロックできます
  • アクチュエーター付属
RIEGEL NZ/TZ-S2 (注文番号 028359)

説明

長所

  • 頑丈な構造
  • ネジで簡単に取り付け
  • 追加のドア・ハンドル不要

特殊仕様

  • ボルツNZ/TZ-S2では、アクチュエーティング・ピンは頂部
    • 安全スイッチは180°回転位置で固定
  • ドアが開かれると、アクチュエーターは内蔵のリターン・スプリングにより自動的にボルツに引き込まれます
    • オペレーターが保護されています。ドアが開いているときは、突出したアクチュエーターによって怪我をするというリスクがありません
    • アクチュエーターが保護されています。ヒンジ付きドアが閉じられるとき、アクチュエーターがストッパーとして使用されないようになっています
寸法図
寸法図

寸法図

寸法図
1ボール・ヘッドが回転しないようレバーに接着。(緩い状態で同梱)
2安全スイッチ NZ.VZ アプローチ方向 A
3安全スイッチ NZ.VZ アプローチ方向 C
43 南京錠用孔
5圧入ボールにより緩み防止が施されたネジ
1)追加情報: セットアップ時やアプローチ方向の設定後には、ハンドルがネジ山にしっかりと接合されていなければなりません。無効化防止上、システム作動中にハンドルを取り外してはなりません。安全スイッチおよびアクチュエーター(ボルツ) は取付時に正しく組み合わせなければなりません。ガードのエンド・ストッパーとして安全スイッチを使用しないでください。
2)ボルツ固定

技術データ

機械的価値および環境

材質
ハンドル プラスチック
ハウジング アルミニウム
スライド アルミニウム
重量
ネット 1 kg
エスケープ リリース No

その他

ディテント機構 No

テクニカル サポート

テクニカル サポート
製品および製品の使用や活用に関する技術的な質問がございますか?当社の専門家が喜んで対応いたします。

EUCHNER Co., Ltd.
+81 568-74-5237
info(at)euchner.jp